【ザ マジェスティックホテル クアラルンプール宿泊記①】コロニアルスイートのお部屋を紹介!




マリオット プラチナプレミア会員として宿泊。マジェスティックウィング(旧館)コロニアルスイートにアップグレード

ザ マジェスティック ホテル クアラルンプール オートグラフコレクションに宿泊しました。

1930年代に建設された、英国風のコロニアル様式。

国家遺産にも登録されている、由緒あるホテルでもあります。

今回のお部屋はマジェスティックウィング(旧館)のコロニアルスイート。

クラシカルなお部屋は、がぜん優雅な気持ちになる。

とても満足度の高い滞在になりました。

この雰囲気、ほとんどの大人女子は好きなんじゃないかなと思います♪

アクセス

KLセントラル駅から車で約5分の場所にあります。

駅から歩くには大変なので、ホテルシャトルバスやタクシー(配車アプリ)が便利です。

The Majestic Hotel Kuala Lumpur, Autograph Collection

  • 住所:No.5, Jalan Sultan Hishamuddin, City Centre, 50000 クアラルンプール, マレーシア
  • 電話:+60 3-2785 8000
  • 公式サイト
  • マリオットリワードカテゴリー3

 KLセントラル駅のホテルシャトルバス乗り場

KLセントラル駅から、ホテル行きのシャトルバスが運行しています。

KLIA ekspresでKLセントラル駅へ到着した場合、改札を出て右へ。

外に出る直前に案内があります。

外に出たら、横断歩道を渡らずに右に5メートルくらい。

そうすると、ホテルのシャトルバス乗り場があります。

外観

真っ白な装いのホテル。

こちらはマジェスティックウィングのエントランスです。

こちらはタワーウィング(新館)。

チェックイン

チェックインはタワーウィングのレセプションで行います。

チェックイン時にはプラチナプレミア会員特典の説明を受けました。

プラチナプレミア会員の特典
  • 朝食2名無料
  • 高速インターネットアクセス
  • 16:00までのレイトチェックアウト
  • マジェスティッククラブラウンジ利用2名
  • アメニティor1000ポイント/滞在

さらに、日本人スタッフにお部屋まで案内いただき、マジェスティックウィングの宿泊サービスについても説明いただきました。

マジェスティックウィング宿泊サービス
  • 朝食はレストラン利用orお部屋食
  • 冷蔵庫の中、お菓子やハチミツがすべて無料
  • ランドリー無料(無制限)
  • 24時間バトラーサービス
  • クラブラウンジ利用

ちなみに、

お部屋での朝食について

お部屋での朝食は、①コンチネンタルブレックファーストと②カヤトーストが付くマレーシア風の2種類。

コンチネンタルの方が量が多めなので、たくさん食べたい人はコンチネンタルを。

マレーシア感を味わいたい人はカヤトーストを選ぶと良いとスタッフさんに教えてもらいました。

前日までにスタッフへ申し出る必要があります。

とても丁寧で親切なスタッフさんでしたよ。

お部屋はコロニアルスイート

お部屋はマジェスティックウィング(旧館)のコロニアルスイート

クラシカルなお部屋は、恍惚のため息が出るかんじ。

自分の内から出てくる優雅な気持ちがハンパない!

お部屋は大人な良い香りがします。

リビングのドアを開けるとベッドルーム。

ドレッサーがあるのは女子にはうれしい。

ベッドルームにもテレビがあります。

冷蔵庫の中の飲物はすべて無料です。ちなみにビールは入っていません。

おかしや、青のチェックのフタのハチミツも無料。常温のお水はこちらに。

クローゼット。ドライヤーにセーフティボックス。

スリッパはクッションなしの薄いもの。

バスルーム

バスルームは広いです!バスタブの左手にシャワーブースがあります。

アメニティはマジェスティックオリジナルのもの。歯ブラシやシャワーキャップなど揃っています。

猫足のバスタブは、ハイバックソファのように頭が置けるので、お風呂時間もゆったり過ごせました。

バスソルトもあります。

シャワーは水量・水圧とも十分すぎるほど。

シャワーヘッドの丸い部分を回すと水圧が強くなったり普通になったりと変えられます。

水圧強めにして、頭や肩に当てると打たせ湯みたいで気持ち良かったです。

プール

プールは2つあります。

タワーウィング4階のプール。

マジェスティックウィング1階、スパの前のプール。

ホテルからのシャトルバス

ホテルから、駅や繁華街行きのシャトルバスが運行しています。

KLセントラル駅行きが5:35~23:35まで運航しているのはありがたいですね。

シャトルバス

  • セントラルライン:KLセントラル駅行き
  • スターヒルライン:スターヒルギャラリー(ブキッビンタン)行き
  • ミッドバレーライン:ミッドバレー行き

まとめ

マジェスティックウィングでは、夜は1階(コロニアルカフェ)でジャズの生演奏があります。

廊下に響き渡って、でも全然うるさくなくて、お部屋から出るたびに至福を感じました。

KLセントラル駅近にありながら、ゆったりと過ごすことができるホテル。

3か所+テラスのアフターヌーンティは予約必須。アフターヌーンティでもジャズの生演奏があります。

大人なホテルステイを楽しみたい人におすすめです。

そして、早朝5:30~6:00過ぎくらいまで、アザーン(イスラム教のお祈りが始まる合図)が聞こえました。

おそらく国立モスクが近いからだと思います。

優雅に異国感を感じることができますよ。

【ル メリディアン クアラルンプール宿泊記】KLセントラル駅直結、アクセス抜群のホテル

2018/09/25(火)

東南アジアの冷房は寒い! 寒がりさんは完全防備で行きましょう!

2018/05/10(木)

【ホテル・ストライプス・クアラルンプール・オートグラフコレクション宿泊記】人があったかいホテルでした

2018/03/14(水)

【JWマリオット・ホテル・クアラルンプール宿泊記】はじめてのJW、高級感あり。

2018/03/09(金)

ルネッサンスクアラルンプールホテル宿泊記 コスパ抜群のホテル!

2018/02/13(火)

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください