【シェラトンワイキキ宿泊記Ⅰ】 オーシャンフロントのお部屋とインフィニティプールを紹介!




2018年7月、マリオットプラチナプレミア会員(宿泊時点ではSPGプラチナ会員)として「シェラトン ワイキキホテル」に宿泊してきました。

お部屋からのオーシャンビュー、海への近さ、買い物の便など、すばらしい立地にあります。

インフィニティプールが最高でした!

〈甘いものよりお酒好き必見!〉初心者のハワイ(オアフ島)、4泊6日のスケジュール

2018/07/12(木)

シェラトンワイキキの概要とアクセス

ワイキキビーチの真正面にそびえ立つ大型ホテル。なんと1636部屋あります。

DFSやロイヤルハワイアンセンターまで徒歩1分の好立地。

荷物を置きにホテルに戻ることも苦になりません。

チェックイン

チェックイン:15:00 チェックアウト:11:00

オーシャンビューのお部屋へのアップグレードを期待して、少し早めの13時くらいに到着。

この日はちょうど独立記念日で、ホテルはかなり混んでいました。

日本語のゲストサービスデスクがありますが、SPG会員用のレーンでチェックイン。

「オーシャンフロントのお部屋があるけど、用意できるのは15時くらいです。お部屋の用意ができたらメールします。」

と言われました。

オーシャンビューのお部屋にしてもらえるなら待てます!

スーツケースを預けてお昼ご飯にマウイブリューイングカンパニーへ。

14時前くらいに、「お部屋の用意ができました」というメールが来て、14:30頃チェックインしました。

シェラトンワイキキの客室

シェラトンワイキキのホテルは、細かくグレード分けされています。ちなみに「オーシャン・フロント」以上で、ワイキキビーチが真正面に望める客室です。

客室グレード
  • シティービュー
  • マウンテンビュー
  • パーシャル・オーシャンビュー
  • オーシャンビュー
  • オーシャン・フロント
  • デラックス・オーシャン・フロント
  • ラージ・ラグジュアリー・オーシャン
  • マリア・オーシャンフロント・スイート
  • オハナ・スイート
  • カイ・オーシャンフロント・スイート
  • エグゼクティブスイート
  • プレジデンシャル・スイート
  • ADA(バリアフリー)ルーム

お部屋のそれぞれの位置は以下のようになっています。

シティビュー

マウンテンビュー

パーシャル・オーシャンビュー

オーシャンビュー

オーシャン・フロント

デラックス・オーシャン・フロント

ラージ・ラグジュアリー・オーシャン

マリア・オーシャンフロント・スイート

オハナ・スイート

カイ・オーシャンフロント・スイート

プレジデンシャル・スイート

せっかくワイキキビーチの目の前のホテルを選ぶなら、オーシャン・フロント以上で眺めを満喫したいですね。

お部屋はシティビューからオーシャンフロントへアップグレード!

予約していたお部屋は最安のシティビュー。

そして用意してもらったお部屋はオーシャンフロント!

かなりのアップグレードをしてもらいました!

オーシャンフロントという名前のとおり、ラナイからはパノラマの海!

今までこんなに海がきれいに見えるホテルに泊まったことがなかったので、大感動でした。

本当に、プラチナ会員さまさまです。

天気が良いタイミングだとものすごくキレイなのですが、写真に収めていませんでした。

曇り気味のラナイからの眺め。

左を見ると、ほんの少しダイヤモンドヘッドが笑。

右を見るとこんな感じ。夕日や日が沈むところは見えないお部屋です。右も左もすべて海!!!

位置的にはインフィニティプールの真上あたりでした。

ラナイは一部屋ずつしっかりとした仕切りの壁があり、プライバシーも確保されています。

ただ、私達の部屋はコネクティングルームだったため、お隣さんと「こんにちは」ができる状態でした。

これは冷房です。

無料のお水が2本。SPGの紙が付いていたので、マリオット会員のみかもしれません。

クローゼットの中には金庫がありました。

スリッパも置いてありました。

バスルーム

バスルームは非常にコンパクトです。前の鏡を開けると部屋が丸見え。

バスルームはシャンプー、コンディショナー、ボディクリーム、歯ブラシが置いてありました。

アメニティは「le grand bain」というもの。高級フレグランス&ボディケアブランド「バレード」のクリエーターによって開発されたものらしいです。

なぜかお湯を沸かすポットがバスルームにありました笑。

シャワーは勢いが良かったです。髪の毛の長い女性も安心です。

個別のシャワールームはありません。

 

ちなみに、置いてあるアメニティは少ないですが、電話で頼めば、これらのものを持ってきてもらえます。

 

インフィニティ・エッジ・プール&ヘルモア・プレイグラウンド

シェラトンワイキキには2つのプールがあります。

宿泊の16歳以上のゲストが利用できるインフィニティプールと、お子様が利用できるヘルモア、プレイグラウンド

【インフィニティ・エッジ・プール】

インフィニティプールは、割と広めでゆったりできます。

黄色の浮き輪は、大きなビーズクッションみたいなもの。少し時間が経てばコンスタントに空きが出ます。
浮き輪に浮かぶと、かなりリラックスできます。

ここから見るワイキキの海、ダイヤモンドヘッドや空が本当に最高です!眺めが良すぎて全然飽きません。

何をするわけでもないのに、ずっとここにいたい感じ。

ゆったりとした、贅沢な時間を過ごしました。

ちなみに、ビーチベッドはたくさんあるので、祝日でも座れないということはなかったです。

ビーチベッドから、「ラムファイヤー」のメニュー(お酒や軽食など)を頼むことができるので、ビーチベッドでお酒を飲んでゆっくり、なんてこともできますよ。

タオルは無料で貸し出してくれます。

【ヘルモアプレイグラウンド】

お子様と一緒に入れるプール。

こちらも入りたかったのですが、人が多くて断念しました。(写真は朝とりました。)スライダーやジャグジーがあるのだそう。

このプールから見えるワイキキビーチの景色も素敵です。

インフィニティプールの有料カバナを検討

インフィニティプールで、有料のカバナを利用しようか本気で検討しました。

キープできる時間は8:00~18:00です。一日プールにいるわけではなかったのと、夕日の時間は予約時間を過ぎていることから結局利用しませんでした。

1日中プールでのんびり、ゆったり過ごす方は検討の余地ありかもです。

プールカバナ専用サイト

 

ラグジュアリー・カバナ以外は、太陽の光をしっかり浴びますので、そのへんも踏まえてカバナを決めたほうがいいかもしれません。

カバナでゆったり本を読みながら、カクテルを飲む、最高ですね!

マリオットゴールド会員について

マリオット会員のステイタスは、シルバー、ゴールド、プラチナ、プラチナプレミア、プラチナプレミアエリートの5段階です。

通常、ゴールドエリートのステイタスを得るには年間25泊の滞在が必要になります。

しかし、SPGアメックスカードを発行すると、自動的にマリオットのゴールド会員になることができます。

マリオットゴールド会員の魅力は、

  • 14時までのレイトチェックアウト
  • お部屋のアップグレード   
  • 25%のボーナスポイント獲得 など

詳しくはマリオットゴールドエリートの特典をご覧ください。

さまざまな恩恵を受けることができます。年会費は31,000円+税と高いですが、更新時に無料宿泊特典がもらえます。

高い時期に高いホテルに泊まれば、簡単に年会費をペイできますよ。

SPGアメックスの一番お得な入会方法は『紹介による発行』です。3カ月以内に10万円の利用で39,000ポイント獲得できます。紹介によるSPGアメックス発行をご希望される方は、お問い合わせフォームからご連絡をお願いします。

お名前は、ハンドルネームでもOKですよ。

おわりに

客室はたくさんのグレードがありますが、オーシャンフロント以上がワイキキビーチが一望できておすすめです。

私は今回、マリオットプラチナプレミア会員として泊まったので、無料でアップグレードを受けることができました。

宿泊者限定利用のインフィニティプールは本当におすすめです。

ゆったりした時間の流れを感じることができますよ。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

シェラトンワイキキのラウンジ、リゾートフィーについてはこちら☟

【シェラトンワイキキ宿泊記Ⅱ】ラウンジからの眺めは『スカイワイキキ』を超える!

2018/09/13(木)




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください