成田空港カンタス航空ラウンジを利用。アメニティのジュリークがいい香りで癒された




マレーシア航空ビジネスクラス搭乗で、成田空港のカンタス航空ラウンジを利用

2018年11月、成田空港のカンタス航空ラウンジを利用してきました。

ラウンジ内は人が少なかったからか、とても落ち着いた雰囲気です。

シャワー利用時のアメニティはなんとジュリーク!

出国前からテンションが上がりました。

カンタス航空ラウンジが使える人

今回はマレーシア航空ビジネスクラス搭乗で利用しました。

マレーシア航空の指定ラウンジです。

カンタス航空ラウンジが使える人はこのとおりです。

  • カンタス航空:ビジネスクラス/ファーストクラス搭乗
  • カンタス航空の上級会員
  • ワンワールド加盟航空会社:ビジネスクラス/ファーストクラス搭乗
  • ワンワールド:エメラルド/サファイアメンバー

カンタス航空ラウンジの場所

成田空港カンタス航空ラウンジは、第二ターミナルのサテライトにあります。

サテライトをまっすぐ進み、突き当りを左に曲がります。

左に曲がると、左手にカンタスビジネスラウンジの矢印が見えてきます。

 

カンタス航空ラウンジの中の様子

エスカレーターを降りると入り口が。

ラウンジ内は利用者が少なく、とても静かでした。

ライトが素敵です。

日本の新聞も種類がありました。

気になる食べ物や飲み物。

ビールは冷蔵庫の中にプレミアムモルツとアサヒが。

サーバーはサッポロとキリンでした。

コーヒーマシン。

ハム、チーズ、クラッカー、パン、おつまみなど。

抹茶のデザートにマフィンもあります。

サラダ、枝豆、巻物。

フライドポテトにピザ。

コーンスープ。

食べ物は1種類の量が少ないのですぐなくなりますが、定期的に補充されていました。

しかも、出ているものと違う種類が補充されることが多かったので、定期的に覗くことをおすすめします笑。

奥の方に行くと、さらにドリンクコーナーがあります。

ワインに、

リキュールやウィスキー。

お茶も豊富にあります。

飲物が豊富にそろっている印象でした。

私はコーンスープと、あとから出てきたキッシュと焼きおにぎりを食べました。

 

シャワールームのアメニティはジュリーク

シャワー利用は、受付スタッフに声をかけ、搭乗券を渡します。

シャワールームは4つ、数があるのはうれしいですね。

シャワールームに入った途端、いい香り!

なんと、アメニティがジュリークなんです!

ジュリークは、オーストラリアのオーガニックコスメブランド。

シャンプーは、髪の毛がキュキュッとなるけど、せっかくなので使いました。

ボディクリームまであるので、ほんとに嬉しい限り。

気持ちがルン♪ってなりました。

シャワーカーテンはないですが、バスマットのところでちょうど水が飛び散らない作りでした。

そして、シャワーの水圧は超強い!女性のシャンプーも楽々です。

ちなみにシャワールームはタオルのみ、歯ブラシやくしなどはありません。

換気は良くないけど、サーキュレーターがあるのでシャワー後も快適に過ごせます。

このサーキュレーター、ラジオ付き。

真ん中の赤い丸いのを回すとラジオが聞こえます。

調節が難しく、爆音が流れるか消えるかのどちらか。

おわりに

ラウンジ内は、意外と人が少なかったので快適でした。

利用者は日本人と外国の方が半々くらい。

食べ物は多くはありませんが、JALラウンジが混んでいたらこっちで過ごすのも十分アリです。

それに、シャワールームのアメニティがジュリークなので、女性におすすめのラウンジです。

マレーシア航空セール、デンパサール線はビジネスクラス110,000円。2018年JGC修行用に発券!

2018/09/14(金)
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ EPOSカード




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください