バンコク 『カルマカメットダイナー』でインスタ映えのデザートを食べてみた




プロンポン駅近くのTHANNサンクチュアリのスパの後は、Karma Kamet Diner(カルマカメットダイナー)へ行ってきました。

バンコク THANN(ターン)のスパ、ターンサンクチュアリに行って極上体験してきた♡

2018/12/05(水)

カルマカメットは、タイ発のアロマブランド。このブランドが展開しているカフェです。

優雅な香りに包まれた店内、世界観がとにかくオシャレ!!

どこから写真を撮っても絵になります。

こちらでインスタ映えするスイーツを食べてきましたよ。

カルマカメットダイナーの行き方

BTSプロンポン駅から3分くらい。

エンポリアムスイーツホテルの裏手にあります。

まずは2番出口を出て、ティファニーを左手にまっすぐ進みます。

さらにまっすぐ進み、エンポリアムスイーツホテルを通り過ぎます。

ホテルの敷地なのか、道路なのかわからず不安になりますが、とりあえずまっすぐです。

立体駐車場などを過ぎると、このような看板が出てきます。

左に進んで突き当りがカルマカメットダイナーです。

カルマカメットダイナーの店内

入口を入った瞬間、良い香りがしました。奥に商品が並びます。

店内は薬局をイメージしているそう。オシャレな瓶が並びます。

客層は、欧米人やセレブな感じのタイ人、日本人の駐在妻、日本人観光客がメインでした。

お値段は日本のおしゃれカフェと同じくらい。

店内の真ん中にはベッドが。

うっとりするほどオシャレ空間でした。

二階にお手洗いがありますが、テーブル席もあります。

お食事会ができそうな、素敵な空間です。

注文したもの

コースターやランチョンマットも凝っています。

私は、キングスフィッシャービアというインドのビールと、チョコレートケーキを注文しました。

チョコレートケーキを注文したあと、なぜかピンクの紙とお皿がテーブルに置かれました。

そして、注文したチョコレートケーキがなかなか来ずに30分経過。

ビール2本目を注文したころに、ようやく到着。

なんと!まさかのインスタ映えデザートでした。

綿あめにシロップがかかっていてカワイイ。映えますね。とっても大きかったです。

メニューをよく読んでいませんでしたが、確かにコットンキャンディと書いてあった・・・。

注文した後に、テーブルに大きいピンクの紙を敷かれた理由がようやくわかりました。

アイスとケーキのグラスの上に、でっかい綿あめが刺さっています。

ちなみにケーキのお味は普通でした笑。

これで時間かかったのか!、と納得です。

普通のケーキを注文したものだと思っていたので、予想外でビックリでした。

店舗情報

Karma Kamet Diner(カルマカメットダイナー)

  • 住所:30/1, Soi Methi Niwet | Khlong Tan, Khlong ToeiBangkok 10110, Thailand
  • 電話:+66 2 262 0700
  • 公式サイト:https://www.karmakamet.co.th/en/

その他のレストランはこちら

バンコク アソーク駅近のタイ料理屋『SUDA restaurant(スダーレストラン)』がオススメ!

2018/11/25(日)

SFC修行5-②バンコク散策 格安マッサージ「THE TOUCH(タッチ)」と一軒家レストラン「TUMMY YUMMY(タミーヤミー)」

2018/03/22(木)

行きの飛行機

JGC修行3-①【成田⇒バンコク】JALビジネスクラス スカイスイート搭乗記

2018/11/22(木)

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください