SFC修行6-③ 石垣島観光2日目:とうふの比嘉~川平湾~さよこのお店~ユーグレナモール~島そば一番地




はじめに

石垣島2日目。この日は14:40の便で羽田に戻るため、空港に向かいつつ半日観光。

朝5時くらいに起きて小浜島に行こうと思っていたのですが、見事に寝坊。石垣島を満喫するコースに変更です。

往路と一日目はこちら

SFC修行6-② 石垣島観光1日目:玉取崎展望台~ハウトゥリーデザート~ユーグレナモール~本格炭火焼肉わたなべ

2018/04/04(水)

SFC修行6-①【羽田⇒石垣】プレミアムクラス搭乗記

2018/04/03(火)

朝ごはんを食べに「とうふの比嘉」へ

朝ごはんは胃に優しそうなゆし豆腐を食べに「とうふの比嘉」へ。レンタカーで向かうと、本当にこんなところにあるの?ナビ間違えてない?と思うような道を通りました。

牛たちを通り過ぎるとお店が見えてきます。看板は準備中ですがお客さんは入っていたので、聞いたら営業していました。なんとも沖縄・石垣らしいですね。

普通サイズは大と聞いたので、私はゆし豆腐セット大に卵焼きをトッピングしました。

ゆし豆腐とは、型に入れる前の柔らかいお豆腐のことなんだそう。あったかい豆乳もついています。お豆腐はしょうゆかお味噌をつけて食べるのですが、すっごくおいしかったです!

朝ごはんにピッタリ。大はどんぶりサイズでしたのでけっこう量がありましたが、豆腐だからするりと喉を流れていきます。大満足の朝ごはんでした。

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン三ツ星の川平湾でグラスボートに乗船

石垣島屈指の景勝地、川平湾へ行きました。ここははずせないですよね。

高台へ登ると、めちゃくちゃキレイ!!エメラルドグリーンが鮮やかで、ガイドブックのような写真が撮れます。

近寄って見ても水が澄んでいます。透明で本当にキレイ!

あまりにもきれいでずっと見ていられますが、まぶしがり屋さんはサングラスが必須です。

 

グラスボートに乗るか乗らないか、一人だと恥ずかしいし迷いましたが、せっかくなので乗ってみることにしました。1隻に10名乗って出発です。

実際は一人でも全然気になりませんでした。エンジン音がかなりうるさく声をかき消すので、周りの人がきゃっきゃ盛り上がって話してるというシチュエーションはなし。

船底がガラス張りになっており、そこからサンゴ礁や魚を見ます。海の中を見ているとき、船長が色々と解説をしてくれました。

 

大きなシャコ貝は光合成をするとか、この写真の青いのがサンゴ礁。青も赤もあるんだそう。水温が30℃以上になると死んでしまうんですって。水温を下げる役割を担うのが台風なんですって。

この白い丸い石がたくさんくっついているようなものもサンゴ。

ニモや青い魚、カラフルな魚がたくさんいましたが、写真がタイミングよく取れませんでした。この白いモクモクしたカタマリもサンゴ。私は結局サンゴばかり写真を撮りました。

グラスボートは所要時間は30分ほど。これは勇気を出して一人でも乗ってよかったです。サンゴばかりの写真であまり伝わらないかもしれませんが、私の中で石垣島で一番楽しかったです。ちょっとした水族館で眺めているような気分になりました。

夕方には売り切れるサーターアンダギー店「さよこの店」

川平湾のあと、12時過ぎに超人気サーターアンダギー店「さよこの店」に寄りました。駐車場は1台のみですが、ちょうど空いていました。ラッキー!

さすがに12時過ぎは全種類売っています。前日17時に通りがかった時はすべて売り切れの看板がありました。

1つ60円、安い。味が違うものを5つ買いました。黒糖は揚げたてです。

帰宅後に食べてみたら、すごくおいしい!時間が経っているのに固くないしフワッと感さえありました。もっと買ってくれば良かったです。

前日の心残り、再び琉球民芸センターへ

ビビっときたものは買わないと後悔する!そう思って前日に寄ったお店に買う気満々で再度向かいました。琉球ガラスと陶器のお店です。

前日の様子はこちら

SFC修行6-② 石垣島観光1日目:玉取崎展望台~ハウトゥリーデザート~ユーグレナモール~本格炭火焼肉わたなべ

2018/04/04(水)

二日連続で行ったので、店員さんも覚えていてくれました。

食器って一期一会な気がします。毎日使うものだから、お気に入りのものに囲まれて生活すると気分が上がる。だからいいよね!と自分に言い聞かせ、気に入ったものを値段を気にせず購入しました。

だって超好みなんです!!

合計で23,000円くらい。大人買いしました!

八重山そば「島そば一番地」で食す

お腹は減っていないけど、八重山そばが食べたくて「島そば一番地」に行きました。

小サイズがあったので島そば小を注文。

お味はすごくあっさり。豚肉は味が染みてておいしかったです。お酒を飲んだ翌日なんて最高かもしれません。

おわりに

八重山そばを食べた後は、レンタカー屋さんに車を返却に行きました。これにて石垣観光終了です。

今度は早朝便で行って、釣りやシーサー作り体験をしてみたい、竹富島や小浜島にも行ってみたいです。

すごくのどかな石垣島。最初は何もないと思ったけど、修業ではなくても、もう一度行きたいと思う魅力のある場所でした。

SFC修行6-③の教訓

  • 川平湾のグラスボートは絶対乗るべき
  • ビビっときたら迷わず購入、一期一会は人だけではない

SFC修行1-② 那覇空港にもどりながら沖縄観光! 4時間ルートをご紹介

2018/02/07(水)

SFC修行1 【羽田⇔沖縄】 はじめてのプレミアムクラス搭乗記

2018/02/02(金)

ルネッサンス リゾート オキナワ宿泊記 お部屋からのオーシャンビューにうっとり

2018/02/01(木)

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください