SFC修行6-①【羽田⇒石垣】プレミアムクラス搭乗記




はじめに

いよいよ2018年SFC修行は今回の石垣島で最終回。

チケットは修行の航空機発券のうち2番目に早かったのですが、国内プレミアムクラスで締めることができるって、なんだかうれしい。

もう乗ることはないであろうプレミアムクラスを思いっきり堪能したいと思います。

前回の修行はこちら

SFC修行5-⑤ 【バンコク⇒羽田】飛行機到着遅延で出発遅れ、5時間のディレイ

2018/04/02(月)

SFC修行5-①【羽田⇒バンコク】プレミアムエコノミー最前列のど真ん中席

2018/03/19(月)

ルートと運賃

羽田⇒石垣 28,990円 PP単価8.4円

2回目のプレミアムチェックイン

初修行の沖縄に行くときは、『プレミアムチェックイン』入り口の写真を撮ることさえ恥ずかしかった(誰も見てないのに、修行僧と思われることがイヤだった)けど、今やバシバシとれるようになりました。

気にしない度合いも修業になったようです。チェックイン前に入り口の写真を撮ろうとピントを合わせたら、そこはスイートチェックインでした(笑)。

あやうく入って究極のはずかしめを受けるところでした。

私が背伸びして入る方はこっち。

修行1回目の沖縄以来のプレミアムチェックイン。バーコードが必要なんですね。よく分かっていなくてカウンターであたふた。海外修行だとパスポートを出すだけなので、忘れていました。

プレミアムクラス搭乗&機内食

たくさんのダイヤモンド会員の優先搭乗を見つめつつ、ようやくプレミアムクラスが飛行機へと入れる順番になりました。優先搭乗ってやはり優越感ありますね。

5分遅れで出発です。窓からの景色と共に、プレミアムクラスをかみしめます。

今回のお席は2A。プレミアムクラスはさすがに広いので、窓側でも通路側に簡単に出られます。

狭い窓際席だとお手洗いに行くのに隣の人に席を立ってもらうことが、自分の中でものすごいストレスなんです。申し訳ない気持ちになります。ですので、そのストレスがないプレミアムクラスって、もはや足元が広いってだけでも価値があるのではないか、とさえ思ってしまいます。

今回の前4回はインター修業プレミアムエコノミーだったので、プレミアムクラスのテーブルが大きく感じました。

朝ご飯を食べていなかったので、機内食を食べ終わってもなんだか物足りない。腹八分というやつでしょうか。レンタカーに乗るため、お酒はガマンです。

石垣空港到着

到着後、ルートを歩いているとおもむろにバゲージクレームがあるのに驚きました。

そして修行1回目の教訓で、国内は手荷物を預けずに機内持ち込みにしたので、さっと空港から出ることができました。とても快適でした!

 

さいごに

当たり前だけど国内修行はフライト時間が短い。飛行機の中でご飯を食べてくつろいでいると、すぐ目的地に到着するのがいいところだし、体力を奪わないなと思いました。(1日1レグだからですけどね。)

今回は1泊して石垣観光を楽しんで、解脱フライトにのぞみます。

SFC修行6-①の教訓

  • プレミアムチェックインとスイートチェックインは間違えたらダメ

復路の解脱フライトはこちら☟

SFC修行6-④【石垣⇒羽田】プレミアムクラスの解脱フライトは1A

2018/04/12(木)

石垣島をたっぷり観光しました!☟

SFC修行6-② 石垣島観光1日目:玉取崎展望台~ハウトゥリーデザート~ユーグレナモール~本格炭火焼肉わたなべ

2018/04/04(水)

SFC修行6-③ 石垣島観光2日目:とうふの比嘉~川平湾~さよこのお店~ユーグレナモール~島そば一番地

2018/04/05(木)

沖縄修行☟

SFC修行1-② 那覇空港にもどりながら沖縄観光! 4時間ルートをご紹介

2018/02/07(水)

SFC修行1 【羽田⇔沖縄】 はじめてのプレミアムクラス搭乗記

2018/02/02(金)

ルネッサンス リゾート オキナワ宿泊記 お部屋からのオーシャンビューにうっとり

2018/02/01(木)

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください