忘れ物はない?女子の海外ビーチリゾート持ち物リスト!




 

ビーチリゾートに行くとき、忘れ物はないかな?って何度も確認しますよね。

現地調達できるものもたくさんあるけど、いざ探しに行くとなかなか自分の肌に合う、好みのものが見つからないもの。

限られた旅行の時間を有効に使うためにも、やはり日本から持っていく方が安心です。

全部そろえていく派の私の持ち物リストを紹介します。

ビーチリゾート 持ち物リスト

  持ち物 備考
必需品 パスポート(コピーも)  
eチケット控え  
海外旅行保険証  
現金  
クレジットカード  
街歩き用バッグ(リュックor斜め掛け)  
飛行機に持ち込むもの 蒸気でアイマスク  良い香りに包まれながら、アイマスク替わりにも
マスク 乾燥・スッピン・風邪対策
スキンケア用品のサンプル 乾燥しやすいので、うるおい補給
スリッパ  
もこもこソックス  
ノイズキャンセリングイヤホン  疲れのたまり具合が全然違う
ネックピロー 深夜便は必須
モバイルバッテリー  
メモ帳、3色ボールペン  
リップクリーム  
パーカー  寒さ対策にもなるし、寝る時は前から着ればフードで顔を隠せる
ガイドブック  
レンタルWifiルーター  現地に着いたら即電源ON
カメラ  
自撮り棒 いつでも写真が取れて便利
ビーチ、プール用 ゴーグル  本気で泳ぐ用
水着  出来れば2着あれば着まわせる
ラッシュガード   海外の日差しはなめてはいけない
ビーチサンダル  
ビーチバッグ  海・プール用の汚れてもいいバッグ
防水携帯ケース  
水着の上に着るカバーアップ  水遊びあとの休んでいる間、これを着ると温かいし、レストランもOKなところが多い
タオル  高級ホテルにはついてますが、離島に行く時はビーチベッドに敷く用+体を拭く用があれば便利
マリンシューズ  海外のビーチは岩やゴミで素足は危険
ビニールシートor布のシート  ビーチベッドがない場合
防水カメラケースor防水カメラ  
日焼け止め(メイク下地用、プール・海など用ウォータープルーフ、普段の体用) 強いほど、落ちにくいほど肌への負担は大きいので使い分け
帽子  ツバが大きくて、折りたためるとかさばらない
サングラス  日差し対策だけじゃない、目からも日焼けするので必須
衣類 部屋着 ホテル内をウロウロできるもの
パジャマ  海外は冷房強めなので、長袖長ズボン推奨
きれいめのワンピース ディナー用。丈は長め。シワのつきにくいもの
サンダル ヒールなし
下着  
靴下  
ストール 寒いときはおる、持ち運びも便利
フリース 寒がりの人は必須
ウルトラライトダウン  フリースとどちらか
パーカーorカーディガン  車やショッピングセンターは冷房が強いため、寒さ対策
ハンドタオル or ハンカチ  
洗面用具 洗面用具 シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、カミソリ、ボディクリーム
スキンケア用品 (メイク落とし、洗顔、化粧水、乳液、クリーム)サンプルやトライアルキットが便利
歯ブラシ、歯磨き粉  高級ホテルには置いてあるものの、ヘッドが大きいので持参がおすすめ
コンタクト用品  
メガネ  
制汗剤  
汗拭きシート  
爪切り  海外に行くと、なぜか爪が切りたくなる
整髪料、くし  
メイク道具  
立てられるもの
サニタリー用品  
フェイスマスク  
虫よけスプレー、虫よけリング  スプレー+リングは最強
虫刺されの塗り薬  
ヘアゴム  
トイレの消臭剤 1.2滴たらすタイプがおすすめ
入浴剤 ホテルにバスタブがあれば、リラックスできます
その他持ち物 腕時計  高級ブランドではないものを
S字フック 車やバスの中でバッグや上着をかけられて便利
エコバッグ  海外のスーパーは、ビニールの袋が有料の場合が多い
ビニール袋  使用済みの服、下着を入れたり、濡れたもの、割れたらこぼれるかもしれないものを入れたりと、用途は多い。大きめの袋を5つくらい持っていくとよい
海外旅行用お財布  
洗濯用洗剤  水着やラッシュガードは洗ってから持ち帰る
小さめのジップロック  雨季、スコールが多い東南アジア、濡れたらいけないレンタルのWifiやケータイを入れたり、小物を入れたり多様
ウェットティッシュ  予備も含めて多めに
ポケットティッシュ  トイレットペーパーがない場所もあるので多めに
雨具(カッパor折り畳み傘) 東南アジアではスコールがあるので特に
ばんそうこう  
常備薬(腹痛、胃痛、頭痛は必ず)  海外では体が敏感になるので飲みなれているものを
酔い止め  空港からホテルの送迎、離島へ行く船など、日本より運転も荒くて酔いやすい
着圧ソックス  
アロマオイル  ティッシュに数滴たらして部屋に置くだけでよい香りが漂う
タオル、バスタオル  高級ホテルは必要なし
はさみ  購入したものをすぐ使うとき便利
小さいポシェット  朝食時や近くへ出かける時用
ペットボトルカバー  冷たい水の水滴でバッグの中が濡れないように
圧縮袋  
電卓  
扇子  
アクセサリー  
証明写真  
100円ショップ便利グッズ ピンチハンガー  水着を干すのに便利
ハンギングロープ(洗濯干しロープ)  
吸盤  シャワーカーテンがないバスの場合、シャワーカーテンを留める役目
シャワーカーテン  シャワーカーテンがなく、洗面所が水浸しのなるような作りのホテルに
食品 カリカリ梅  車酔いしたときに食べる
レトルトのお味噌汁、春雨スープ  
ポカリスウェットの粉  
お気に入りの紅茶やハーブティ  
電化製品 コンセント変換プラグ  
変圧器  
携帯、カメラ充電器  

 

いかがでしたか。これで持ち物はばっちりですね。

これを全部スーツケースに詰めると、行きからスーツケースがパンパンになるのが悩みどころ。。

必要なものだけピックアップして、ぜひ海外リゾートを楽しんでくださいね!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

東南アジアの冷房は寒い! 寒がりさんは完全防備で行きましょう!

2018/05/10(木)

旅のしおりがカンタンに作成できる『行程さん』が超便利!

2018/02/09(金)

海外のレストランを日本から無料・席のみ・日本語で予約する方法

2018/06/22(金)




1 個のコメント

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください